格安!激安!飛行機をお得に使いまくるためのサイトです。

飛行機旅行研究所

トップ >> ランキング >> 輸送人員

飛行機・輸送人員ランキング

空港

日本の航空会社の輸送人員をランキングにしました。1年間にどれだけの人を運んだかを国土交通省の統計データに基づき順位付けしています。

輸送人員は、航空会社の規模を示す重要な指標です。当然ながら、JAL、ANAといった大手航空会社が上位です。

航空会社の輸送人員(2019年度)

航空会社・輸送人員ランキング
順位 航空会社名 輸送人員
(人)
1位 全日本空輸 43,033,796
2位 日本航空 29,701,501
3位 スカイマーク 7,569,003
4位 ジェットスター・ジャパン 5,273,848
5位 ピーチ・アビエーション 3,985,251
6位 日本トランスオーシャン航空 2,917,765
7位 エアドゥ 2,037,934
8位 ソラシドエア 1,796,046
9位 スターフライヤー 1,533,607
10位 フジドリームエアラインズ 1,194,765
11位 日本エアコミューター 634,736
12位 春秋航空日本 562,432
13位 琉球エアコミューター 521,097
14位 オリエンタルエアブリッジ 507,966
15位 バニラエア 487,015
16位 エアアジア・ジャパン 376,741
17位 新中央航空 92,315
18位 天草エアライン 49,193
19位 アイベックスエアラインズ 73,636
20位 東邦航空 18,287

※運航データは国土交通省(2019年度、国内線)。バニラエアは2019年9月をもって運航を終了。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

↑ PAGE TOP