トップ > LCC > 春秋航空

春秋航空(国内線)の路線別の運賃と手数料一覧リスト

格安航空会社LCC春秋航空の値段と手数料を一覧にまとめてみました。

春秋航空は成田空港を拠点に国内線と国際線で格安運賃のフライトを提供しています。上手に利用すれば、数千円で日本各地に行けてしまいます。

運賃には原則として手荷物料金も含まれていて、利用しやすいLCCといえます。しかし、支払手数料は運賃とは別なのでご注意を。

また、下記の価格は変更されることがありますので、ご利用時にはご自身でお確かめください。

広告

春秋航空の国内線運賃一覧リスト

  • 成田〜札幌 5,570円〜
  • 成田〜関西 3,470円〜
  • 成田〜広島 5,690円〜
  • 成田〜佐賀 5,700円〜

春秋航空の国内線手数料一覧リスト

支払手数料
決済に伴い発生する手数料。旅客全員が利用区間ごとに必要。430円。
新規予約手数料
電話予約した場合にかかる手数料。1人の予約あたり1000円。
情報変更手数料
予約時に名前の字のつづりを間違えたときなどの変更に要する手数料。2000円。
変更手数料
乗る便を変更した場合の手数料。「スプリングプラス」は 5〜50%、「スプリング」は15〜50%。出発日までの日にちによって価格は変動。
払戻手数料
いわゆるキャンセル料。「スプリングプラス」で10〜50%、「スプリング」で15〜50%。「ラッキースプリング」は払戻不可。
座席指定料金
通常席は400円。1列目は1000円、非常口座席と2〜3列目は800円。電話、カウンター予約は200円増し。