トップ > 運賃 > シニア割引・シルバー割引

シニア割引はJALやANAなどで65歳以上が対象のチケット

シニア割引・シルバー割引とは、高齢者向けの飛行機の割引運賃です。JALやANA、スカイマーク、エアドゥ、ソラシドエア、スターフライヤーなどの会社で制度があります。

対象年齢は航空会社によって異なりますが、JALやANAでは65歳以上で、他の航空会社もおおむね65歳が基準になっています。スカイマークなど一部の航空会社では、60歳や55歳から使えるシニア割引の制度を用意しています。

価格は航空会社や区間、期間によって異なりますが、65歳以上の場合は普通運賃にくらべて半額以下になることもあります。超お得な割引制度といえます。

ただし、シニア割引・シルバー割引では原則として予約はできません。スカイマークは前日から予約可能です。搭乗日当日、空港で空席がある場合にのみ利用できます。満席の場合は乗ることができませんし、キャンセル待ちの優先順位も低くなっています。そのため、飛行機の「空席利用」で安く乗せてもらう、という意味合いが濃い運賃といえます。

ここでは、シニア割引・シルバー割引のしくみと使い方について、わかりやすく解説していきましょう。

広告

シニア割引は65歳以上が利用できる激安運賃

シニア割引は、多くの航空会社が導入している割引運賃です。JALでは「当日シルバー割引」、ANAでは「シニア空割」といいます。スカイマークは「シニアメイト1」、エアドゥは「DOシニア60」、ソラシドエアは「65歳からのシニア割」、スターフライヤーは「スターシニア」と呼びます。

ここでは、こうした全ての高齢者向け運賃を「シニア割引」と表示します。

JALやANAはバーゲン型の一律運賃

シニア割引のルールは会社によって多少異なりますが、ここでは、JALやANAが導入している65歳以上の割引運賃について説明していきましょう。

JAL「当日シルバー割引」やANA「シニア空割」の利用条件は、搭乗日当日に、利用希望便に空席がある場合にのみ搭乗できます。全国一律のバーゲン型運賃が特徴で、たとえば「日本全国12000円」などと定められています。

この場合、東京〜稚内のような片道約5万円もするような区間でも1万2000円で行けてしまうのですから激安です。割引率は最大で80%近くになるでしょう。

ただし、一律運賃の額はシーズンによって異なります。夏休みや正月などのピークシーズンには高くなります。また、短距離区間では一律運賃より安い価格が設定されていることもあります。

JAL「当日シルバー割引」、ANA「シニア空割」はいずれも予約はできません。当日空港で空席がある場合にのみ、利用できます。したがって、予約検索の画面にもシニア割引の運賃は表示されませんのでご注意ください。

シニア割引の利用方法

シニア割引を利用する場合は、JALやANAのマイレージ会員になっておくのがスムーズです。ANAの場合は、マイレージ会員以外はシニア空割を利用できません。マイレージ会員には、JALもANAも無料で加入できます。

シニア空割を初めて利用する際は、マイレージ会員証と年齢を確認できる身分証明書を持って、空港のカウンターで航空券を購入します。マイレージ会員になっていない場合は、早めに空港に行けば、その場でマイレージ会員になることもできます。

2度目以降の利用をするときは、マイレージ会員証を持っていれば、自動チェックイン機で航空券を購入することができます。そのマイレージ会員証での年齢確認が終わっているためです。

広告

満席時は乗れない

利用希望便に空席が十分あれば、出発時刻よりかなり早い時間でもシニア割引のチケットで搭乗手続ができます。しかし、利用希望便の空席が少なければ、一般客の搭乗手続が終わる出発20分前頃になるまで搭乗手続はできません。

航空会社が空席が出ると判断した場合に、はじめてシニア割引での搭乗が許可されます。

満席の場合は空席待ち(キャンセル待ち)もできます。ただし、キャンセル待ちの一般客がいる場合は、呼び出しの順番はその後になります。そのため、満席時に搭乗できる可能性は低いです。満席時のシニア割引の利用は期待しない方がいいでしょう。

予約可能なシニア割引も

シニア割引はスカイマーク、エアドゥ、ソラシドエア、スターフライヤーでも導入されています。これらの会社では、予約可能なシニア割引運賃もあります。

スカイマークの「シニアメイト1」は前日からの予約が可能で、価格は空席状況によって変動します。おおむね1区間10000円〜14000円程度です。予約時に年齢確認は不要ですが、搭乗時に年齢確認があります。

エアドゥの「DOシニア60」は予約可能で、予約変更も可能。ほぼ普通運賃に近い感覚で利用できます。割引率はそれほど高くありませんが、キャンセル時のキャンセル料も安いです。

ソラシドエアの「65歳からのシニア割」やスターフライヤーの「スターシニア」は予約変更不可ですが、予約ができる格安シニア割引です。ただし、キャンセル料は高めなのでご注意ください。