トップ > マイレージ > 予約変更

マイルを使った特典航空券の予約変更方法

特典航空券の変更はどのようにしたらいいのでしょうか。いつまで変更が可能なのでしょうか。JALやANAといった航空会社のホームページで特典航空券を変更しようとすると、その操作方法に迷う人は多いようです。

マイルを使った特典航空券は無料なのが魅力ですが、いざ変更したりとなると、普通のチケットとは違った手間がかかりますし、特有のルールがあってわかりにくかったりします。しかし、「特割」などの割引航空券とは違い、変更がある程度自由にできるのは特典航空券の魅力です。上手に活用したいものです。

ここでは、そんな特典航空券の変更方法について、わかりやすく解説します。

広告

特典航空券の変更方法

インターネットで、JALやANAといった各航空会社のマイレージクラブにアクセスし、個人ページにログインします。そこで、「特典航空券予約」画面から「予約確認」画面へ移動し、自分の予約を確認します。「変更」をする場合は、変更のリンクから変更先のフライトを検索することができます。空席があれば、現在の予約を変更して違う予約にすることができます。

特典航空券で変更できるのは?

JALやANAの特典航空券で変更ができるのは、区間が同じで、特典航空券の有効期限の範囲の場合のみです。特典航空券の有効期限は、国内線の場合は最初の予約日から90日、国際線の場合は、発券日から1年間です。有効期限内なら、同じ区間の日付と便名の変更ができます。

特典航空券では区間変更はできません。東京〜福岡の特典航空券を東京〜熊本にすることなどはできません。区間変更を希望する場合は、一度予約をキャンセルして取り直すしかありません。

特典航空券のキャンセルについては、「特典航空券のキャンセル方法は?」をご覧ください。