トップ > 東京発着 > 東京〜福岡

羽田・福岡のお得な利用法

東京(羽田)から福岡は、世界屈指の利用者数を誇る幹線区間です。就航している航空会社はJAL、ANA、スカイマーク、スターフライヤーの4社で、大手と中堅が入り乱れての乱戦。航空会社間の競合が激しいので、各社とも割引運賃に力を入れています。そのため、割引率の高い格安航空券が多く発売されていて、前日まで購入できるものもあり、利便性が高いといえます。

東京(羽田)〜福岡の所要時間は、約2時間です。

ここでは、飛行機で東京〜福岡間を格安料金で行く方法をご紹介します。

広告

ひと目でわかる東京〜福岡の格安チケットと値段リスト

JAL:日本航空
ANA:全日本空輸
SKY:スカイマークエアラインズ
SFJ:スターフライヤー

普通運賃
JAL/ANA 37,990円
SKY 22,500円
SFJ 36,500円
往復運賃
JAL/ANA 34,540円
SFJ 27,500円
地域割引
SFJ「スターQ割」 31,400円
※北部九州、山口県在住者など限定。
ビジネスきっぷ
JAL/ANA ビジネスきっぷ 31,540円
特定便割引(早期)
JAL「スーパー先得」10,390円〜
ANA「旅割」9,790円〜
SKY「スカイバーゲン」8,000円〜
SFJ「STAR」10,100円〜
特定便割引(直前)
JAL「特便割引」19,290円〜
ANA「特割」23,890円〜
SKY「フリー」11,200円〜
SFJ「STAR」11,100円〜 
※ANAのみ14日前期限の価格。他は21日前期限の価格。
マイル割引
JAL「おともdeマイル割引」 13,140円
ANA「一緒にマイル割」  13,140円
※マイル利用者の同伴限定
株主割引
JAL/ANA 19,140円
※金券ショップなどで株主優待券を別途購入する必要あり
介護帰省割引
JAL 24,440円
ANA 24,840円
SFJ 21,000円
身体障がい者割引
JAL/ANA 24,440円
SKY 15,440円
SFJ 20,900円
シニア割引
JAL「当日シルバー割引」 13,590円
ANA「シニア空割」 12,590円
SFJ「スターシニア」 17,700円
※JAL、ANAは予約不可で空席利用。SFJは予約可。
スカイメイト・学割
JAL/ANA「スカイメイト」 20,040円
SFJ「スター学割」 17,700円
※JAL、ANAは予約不可で空席利用。SFJは予約可。

※通常期の運賃の一例を表示しています。価格は変動しますので、ご利用時にはご自身でお確かめください。

各運賃の詳細については「飛行機の割引運賃の種類とまとめ」をご覧ください。

羽田〜福岡を飛行機で安く移動するコツ

飛行機の羽田〜福岡間は、JALとANAという大手航空会社2社にくわえ、スカイマーク(SKY)、スターフライヤー(SFJ)の中堅航空会社2社が低価格で運航しています。運賃水準ではスカイマークが一段と安く、とくに直前予約や普通運賃ではずば抜けて安くなっています。したがって、直前予約ならスカイマークを使うと安く移動できるでしょう。

一方、早期予約は必ずしもスカイマークが安いとは限らず、大手航空会社も格安運賃を提示しています。とくに繁忙期はスカイマークも値段が上がりますので、冷静な価格分析が必要でしょう。早期予約の場合はキャンセル時の手数料にも要注意。大手航空会社のキャンセル手数料は高額ですが、スカイマークの場合、早期予約の「フリー」では一定条件下で取消手数料がかからない、というメリットもあります。

スターフライヤーはシニアやスカイメイト、地域住民対象など、利用者の属性に合わせた多彩な運賃があるのも特徴です。一方、スカイマークにはそうした運賃はなく、万人向けのシンプルな運賃設計です。こうした特徴も上手に利用するといいでしょう。

中堅2社と大手2社の運賃を冷静に比較する、というのが東京〜福岡間を安く移動するコツといえるでしょう。

成田空港発着でもいいのでもっと安く、という方は「成田〜福岡」の項目もご覧ください。