トップ > 大阪発着 > 関西〜仙台

関西・仙台のお得な利用法

大阪(関西)から仙台は、観光客に人気のある路線です。就航している航空会社は格安航空会社LCCのピーチ(APJ)のみ。JALやANAといった大手航空会社は就航していません。関西地方から仙台へ大手航空会社を利用するなら伊丹空港を、スカイマークなら神戸空港を利用しましょう。関西〜仙台はピーチの一択のみです。

大阪(関西)〜仙台の所要時間は、約1時間20分です。

ここでは、飛行機で関西〜仙台間を格安料金で行く方法をご紹介します。

広告

ひと目でわかる関西〜仙台の格安チケットと値段リスト

APJ:ピーチ

変動運賃
ピーチ 4,690円〜
※支払手数料などが別途必要

※通常期の運賃の一例を表示しています。価格は変動しますので、ご利用時にはご自身でお確かめください。

各運賃の詳細については「飛行機の割引運賃の種類とまとめ」をご覧ください。

関西〜仙台を飛行機で安く移動するコツ

飛行機の関西〜仙台間は、格安航空会社のピーチだけが運航しています。最低運賃は格安ですが、この路線は人気があるため、格安運賃で確保するには早めの予約が必要です。とくに、週末の時間帯のいい便では、LCCといってもそれなりのお値段になります。

ということで、関西〜仙台を飛行機で安く移動するコツは、早めにピーチの席を押さえる、というシンプルな結論になってしまいます。ピーチの値段が高くなっていたら、神戸空港発着のスカイマークや、伊丹空港発着のJALやANAの値段も確認してみましょう。場合によっては安いチケットが残っていることもあります。