トップ > 大阪発着 > 関西〜長崎

関西・長崎のお得な利用法

大阪(関西)から長崎は、観光客向けの路線です。就航している航空会社は格安航空会社LCCのピーチ(APJ)のみ。便数も少ないです。というのも、関西地方から長崎への格安航空といえば神戸発着のスカイマークが伝統的に強いからです。また、JALやANAといった大手航空会社は伊丹空港からの発着です。マークなら神戸空港を利用しましょう。関西〜長崎はピーチの一択です。

大阪(関西)〜長崎の所要時間は、約1時間20分です。

ここでは、飛行機で関西〜長崎間を格安料金で行く方法をご紹介します。

広告

ひと目でわかる関西〜長崎の格安チケットと値段リスト

APJ:ピーチ

変動運賃
ピーチ 3,790円〜※支払手数料などが別途必要

※通常期の運賃の一例を表示しています。価格は変動しますので、ご利用時にはご自身でお確かめください。

各運賃の詳細については「飛行機の割引運賃の種類とまとめ」をご覧ください。

関西〜長崎を飛行機で安く移動するコツ

飛行機の関西〜長崎間は、格安航空会社のピーチだけが運航しています。最低運賃は格安です。関西地方から長崎路線は、スカイマークのほうが利便性が高いので、ピーチはあまり人気がありません。そのため、格安旅行をするにはもってこいで、安い運賃で利用しやすいです。とくに、セール運賃もよく出ますので、セールを待ってピーチで飛ぶ、というのが関西〜長崎間を安く移動するコツといえるでしょう。

ということで、関西〜長崎を飛行機で安く移動なら、まずは神戸〜長崎のスカイマークの価格を調べた上で、それより安ければ早めにピーチの席を押さえる、という結論になります。スカイマークの方が安いこともありますので、両社をきちんと見比べましょう。